もう冬です

所変われば多少なんとかなるかと東へ赴く。
標高から予想とおりに坂田峠手前から積雪があった。
雨どころか霙です。
同行二人はストックもカンジキも持たずにとっとと先に行く。
所処膝上ラッセルのトレースに思わず見ほれてしまう。
此方は輪冠を履いているのに追いつけない、
此れでは敗退したくても告げられないではないか・・・
風邪は強いし霙が横顔を執拗に叩く中、なんとか白鳥山につくことができた。
帰り際に暫くの間だけ海を見ることはできましたが、直ぐに霰が降り始め・・・
R8に出るまで道路は白くなりドキドキでした。
冬装備で赴きましたが、もう登山口も冬なんですね。