土倉山  2018.01.02
尾根に出てからは冷風にさらされ指が痛い。昼食はアンパンを流し込み撤退する。
担いだミニ板は深い新雪ではスノシューに下山で追いつけない。900mで足が終わりシューに履きかえるととても楽になった・・・
膝越えの所はこまめに交代、雪の追加で苦労する段差は埋まっていました。
山頂までは待ってくれない青空です。交代出来たので1000mまでは3時間を切る
板ではとても時間が掛かった650mまではスノーシューだと難なく進める。
前日のトレースが埋まっているがかなり助かる
前日の降雪の為除雪車が2台、後ろで待っていると避けてくれましたがでっかい雪玉を突き破って進むと4駆でもやっとかっと進める積雪、此処でスタックしたら迷惑と共に恥ずかしい・・・
工事事務所付近に除雪の邪魔にならない様に停車させ出発