ブナクラ峠  2017.09.03
赤谷方面は此処で見納めでガスに包まれる。気温が下がって此れから色が変わって行く兆候が見えた処で無理せず行動打ち切る。
峠からは足元が見にくい。
峠まで頑張ったので足に来た。折尾谷方面が晴れているのを期待したがダメでした。
最後の渡渉まで一気に進む。草刈は峠まではあります
変わらず仁王杉と峠に続く渓相
オロロの出迎えが無く少し寂しい。ブナクラの堰堤も随分工事が進んできた。