土倉山  2016.11.20
登りに時間を掛けすぎたので日が落ちる前に下山を急ぐが、下りは難しい・・・歩き易い所を進むと右へ左へ蛇行しながら・・・猪の跡らしきモノを見る・・・。
暗くなる前に車に乗れて良かった。


木に登ってようやく池の平山が見える程度。無雪期の東芦見尾根をやるなら葉が落ちた今がチャンスかも?
尾根に出て大倉山が見えたが・・山頂まで行かないと気がすまないらしい。
大倉山に雲が迫る。尾根手前の核心部。
大きな杉の横を通り過ぎる。洞が見えるが近づかないで行こう。
ナメコも随分溜まったし・・・と顔を上げると同行はもう既に藪の中に消えている。
身の丈の藪が延々と・・・
ムキタケにナメコが幾つか見つかる。
900m付近にある人口的な穴に旬の過ぎたナメコ・・違うような気も・・・
白い大日が隣に見て取れるが雲行きは怪しいが身の丈の笹薮から時々見える。
なまった足にはキツイ急登です。