池の平小屋 3  2016.8.12-14
夕ご飯前にハシゴ谷乗越からの4人が
ドタキャンの連絡が入る。

疲れた最後に橋が無く、渡渉したら
果てて真砂沢ロッジに逃げ込んだ模様。

佐方さんが15時から作り上げたおかずは、
我々で頂く事になりました。
前日キャンセルのカレーも含め、満腹です。

相次ぐキャンセルを嘆いても仕方ない!
まぁ呑みましょう~

14日に下山した時は雪渓が溶け
既に道が出来ていました。

13日に仙人池ヒュッテの正博さんが掛けられた梯子が1日で役目を終えていました。

溶けるのが早いですねー。
人手があるときは午後からゴエモン風呂を沸かす。中仙人谷から健脚二人がやって来た。
泊まってはくれなかったが、ビールの売り上げは人一倍貢献した二人です。
今日は7人予約との事、天気もよく寝袋・毛布を天日干し。
朝気温は13℃、北方稜線組は早くに出て行く。
仙人池ヒュッテに着くと剣沢が開通し第一号が来たとの事でした。
仙人温泉小屋上の雪渓は残り少ない、一番下を巻き通過。
地震が多い近頃はこんな場所はさっさと通過。
8月の雲切新道は晴れた日はキツイ。風通りは悪く照りつける太陽に水の消費が激しい。