毛勝山西北尾根 2016-05-28
僧~駒と大明神谷
ブナクラ方面と東又谷から雲が押し寄せる。
剣の山頂に5人写っていました。30分で雲があふれてきた。

何とか小黒部谷の写真を撮るのに間に合いました。
辛い最後の登り、端の藪に近づこうとしたら雪渓を踏み抜きました。
雲を抜け毛勝が見えた。
1900mで先行者に追いつく、道が雪で隠れ始める。
ガスがやってきたが、上が明るい。すすしくて丁度良い。
1600mでやっと残雪が見れる。
尾根に出ると暫くはゆるくなるが長い尾根を登る
つつじが見ごろ、尾根に出るまでは辛い登り
僧ヶ岳登山口の駐車場が何時の間にかコンクリートになっていました。車が2台尾根の入り口から新しい踏み跡がある。