1930m辺りでアイゼンを付ける。毛勝谷を詰める人影を見る。
毛勝山  2015-5-23
もう直ぐ山頂ですが足が上がりません。写真を撮って休憩・・・
7時間一寸かけて山頂へ到着。黒く目が書かれたお地蔵さんがモモアセ三角点と同様に残念です。
僧ヶ岳~ウドの頭
帰りは谷へ・・板菱は右岸に穴が開いていますが、雪はまだ豊富でした。


長い尾根だが眺望が良いのが救いだ。
巨木が目に付く。 モモアセ山三角点・・・山頂のお地蔵さんもだったが文字の所黒く塗られているのが残念である。
1100m付近に残雪が少しある程度で1900m付近まで道は殆ど出ていた。
安部木谷へ入って直ぐに尾根の入り口に入る。倒木はあるものの道は綺麗だ。
南又分岐より林道4キロを歩くため自転車を持ち込む、成谷堰堤付近は除雪されて一見綺麗だが上には落ちると大変そうなモノが沢山残っている。片貝山荘先は落石と雪により自転車をデポする。
池の平小屋は建物の半分が出た感じ。O氏から滝倉山にお地蔵さんが設置された事を聞きましたが、見てやってくたはれと言われても・・・なかなか行きづらい所だ。
皆さん帰った後で・・・バカな事をしてます。