大熊山  2015-4-18
コル手前で振り返る
足跡の無い大熊、登山靴用ビンディングです。立つのもやっとでした。滑れなかったら担いで降りるつもりでしたが薄いザラメがあったおかげで何とか滑り降りる事ができた。
気温が低く思ったより雪が硬くずっとキックで足が疲れた・・・大熊から来た人の足跡が大熊谷へ消えていた・・・
大熊から滑る谷を見る
カスミ谷を覗く
コット谷
4つ目を越えると亀裂の入ったブリッジ
堰堤678は右岸を巻く
堰堤4つ目
堰堤3つ目
前回から20日も経っていると景色が一変していた。自転車で小又橋へ