土倉山  2015.3.14
まだまだ雪は有りますが、暖かくなれば時速1センチで解けてゆくのだろう・・・
カップ麺を食べている場合ではなかった・・・稜線付近のみパウダーを残し一寸下ると雪質が変わってしまった。
稜線はなかなか見ごたえのある雪屁です。
枝ぶりからかなりの積雪だろう、核心部もそのように見えない。
標高をあげるとだんだん雪が軽くなってくる。
雪は豊富で杉林も少し力を入れてステップを踏めば楽に登れた。
出発したときは剣が見えていてた。殆どゴボリの無い楽なスタートです。