細蔵山 2014-11-31
木の根谷の堰堤工事現場が土砂崩れで通れないので1km程歩く事になるが増水した川を渡るよりもよかっただろう。入り口のマーキングも赤布も健在でよく踏まれている様だ。
掛かっていた雲がはれしばし剣が見れた。室道乗越の後ろで立山が輝いている。

だらだらと一旦下り再び急登になると山頂に到着
1000m付近までナメコが右に左にと目移りする。やや旬が終わっている感じだが探せば良い物がまだまだ合った。長い急登を終え尾根に合流して大倉山を見る。
木の根山へ赴こうとやっては来たが朝露で先端に取り付くのを止め途中の林道を探していると入り口を尋ねられた。なんとなく細蔵へ進路を変えミズモト氏と同行する。