白ハゲ山~赤谷山  2014.9.23
そっちおうとんがか?
白ハゲに人が居た。"レッドバロンの独り言"さんは単独で逆周りでした。凄っ!

18:00白萩ゲート、空も体力メーターも真っ赤
ブナ倉の少し上まで赤くなってました
15:00赤谷山。私がひっくり返っている横でビールを飲んでる元気者が・・・
ルートがズレていても楽しむべし
14:15白萩山通過
12:30赤ハゲ山頂は360度の藪展望
前回見れなかった藪越しの剣
いよいよ、美しヶ藪へ突入!
11:45白ハゲで昼飯。なんにょしゃドコモはバリサンでエーユーは圏外やちゃ
景色よさげで一寸羨ましい
小ピークから池の平小屋
踏み後を頼りに尾根コースで行く二人と別れ楽な左のくぼ地を行く。
大窓コルの草原
10:50大窓雪渓は随分多い
藪から出たHが「高速道路」と賞賛した鉱山道。索道基礎跡で休憩。
1980m鉱山道へ入り藪の中のHを呼ぶ(一人だけ先に楽しむのはズルイ)
横には崩れそうな岩ばかりで早く抜けたい・・・
一段上がる感じで中央の溝へ!だが一度間違えたらなかなか信じて貰えない。更に小さな分岐があるが、矢印が書いてある。
二つ目は左へ乗り越えて行く筈が足跡と残置ザイルに騙されて行き詰る。一人壁をよじ登るが二人は登れず引き返す。
中仙人谷に入り水は1640mで枯れる
崩れやすく慎重に、一つ目の分岐は左
東仙人谷
8:30西仙人谷
仙人谷出会いは崩壊が酷い、大きな雪渓も両側に残っていた。
5:45白萩ゲート前出発、白萩取水堤から巻き道を経て雷岩へ水量は少なく秋の川。渡渉用にサンダルを用意したが使わず終い。