土倉山  2014/3/24

6:30 一筋のトレースが木ノ根山だろうか?釣りなのだろうか?真っ直ぐに伸びていた。土倉方面へのトレースは無く、モナカを割りながら進む。ふと対岸を見て赤谷の頭へ行けば念願の剣が見れたのにな・・・と。

手前から取り付き延々トラバースして先端を目指す。雪付きは2〜30センチ

600mまでは雪が頼りなく石や枝を踏む。700mバリンバリンと砕氷船な気分です。

見納めの心配はなさそうだが撮っておく。おっモナカが所々柔らかくなってきた。

尾根手前は足攣って撃沈寸前の牛歩戦術・・・。遠くでゴーって何の音でしょうね?

大倉を振り返り・・・11:45土倉山、三度目にして青空を得た。

大日

鍬崎

三大急登・・・大窓、小窓、三の窓

東芦見〜毛勝三山・・・足攣っててもコレを見れば痛いのも忘れますね。