大日岳  2014/2/22

5:15 藤橋ゲートを出る、林道は雪が何とか1箇所繋がっていた。

渡渉一回で人津谷へ入る。所々クラストした雪の下はキュキュと鳴く雪

去年は1200m辺りまで出ていた沢も今回は早くから埋まっていました。

8:25 文登研前でパンをかじる。10-20cm程の新雪が乗っている

七姫〜大辻山

雪見平

遠くに大日前P

雪見平を振り返る

9:50 前大日辺りから弥陀ヶ原と鍬崎山

スルーしてゆく彼の目にはもう大日しか映っていないらしい・・・

雲が沸きだす、大熊山

早乙女もスルーです

見えてる前Pを過ぎて要約山頂が見えた。

13:50 山頂の看板は出ていて5m位の所に大きなクラックが有ります。凄く寒い!

ナミナミのアイスバーンに視界の悪い細尾根は緊張の連続でした。
16:45 藤橋ゲート着

ps.途中敗退を申し入れる隙を与えないかの様に、フルラッセルしながも私と一定の距離を保ち遂には山頂に私を導いた彼は凄い。
常に動いてる私と違い、待ってる間は相当寒かった筈ですから。
下山の準備をしてると小さな岩陰で暖をとっていました・・・