池の平小屋    2013.10.18〜20

小屋の前は積雪10センチ1800mからは雪道と前日に聞きましたがこの晴天で溶けてくれる事を期待して行く、高い山々が白くとてもキレイだ。

雲切新道は1500m〜1800m辺りが紅葉シーズン

仙人温泉上の谷は端に雪渓が残っている。ノドの滝から日陰に雪が残る。

ヒュッテへの木道は雪が乗っています。雪越しに見る北仙人。

閉ざされて寂しいヒュッテの池には閑古鳥が一羽水浴びしていました。一緒に上がった文さんとサトウさん。

雪かぶりの八峰は迫力があります。小屋閉めの準備は着々と進んでいました。

19日、風呂の解体をしつつ来年の課題・・・電気を必要としない風呂釜が水漏れしシール剤補修でなんとか頑張っている。

八千代さんと先週から応援に入ったカメヤさんとハタギさんが下山

荷下げするものをヘリポートへ

水道ホースの撤去

腰痛いのにかなりの荷物を持たされる浜ちゃんが後追いで下山

大掃除

息抜きにイタドリに肥料を

池に降りて見る。・・菊池さんが池のpHと温度を測定してました。

本日ワンチャンスの青空でした。

明日は下山、程ほどに・・・

20日下山、峠から見納めに1枚・・・