池の平小屋と仙人池ヒュッテ   2013.9.14-16

今期二度目の雲切新道、仙人温泉のオオニシさんと出合ったものの無風と日差しにギブアップし視界からついには消えて行った・・・先週より赤や黄が目立ってきている。

仙人温泉CM

毒キノコにしか見えない

歩きはじめるがもう足が辛い、花と手蜘蛛に癒される。

沢沿いに入りやっと涼しくなる。先週から同じ場所で雪渓が50センチ位遠くなってた。毎度ながらヘロヘロでヒュッテ着、ワキさんからでっかいキノコを貰う。塩水で虫だしする様に言われ何が出るか楽しみにしてたのに何も出てこない。味噌汁にしたら実に旨かった。

峠も黄色くなってきました

赤い蛇は何のお告げか?

峠の先も赤が目立ってます。

北方稜線組と御在所岳は藤内小屋ボランティアグループで賑わう。但し・・小さな小屋の泣き所、酒盛りをすると、緊張している北方稜線チームには一寸迷惑かな?

3時前から食事の準備、雨が降っていて北方稜線組は行き先変更した様です。

5時雨は上がり八峰も見えていますが9時頃には雲に覆われ雨も降りました。午前中に依頼の用事を済ませお昼はヒュッテへ遊びに行く。

トイレブロワーを付ける予定が構造上不可能で失敗に終る。高岡HCアサヒさんは(右後)トイレ建設に携わってたとか・・・コーラとカレーを頂きながらトイレ談議(笑)

門番が似合ってます。・・・裏に回ると社長が一人溝掃除していました。
1時間位雲が切れてたでしょうか?

誰が書いたの?石文字

池の平へ戻ると台風めがけて二人上がってきてます。深夜に風と雨音で何度か目が覚めますが朝にはしとしと雨になってました。増水が心配で戻ってくる覚悟で早めに出る。

ヒュッテからと峠からの出会い

ノドの滝

渡渉ポイント

仙人温泉下の橋

雨筋がカーテンみたいになびいてました

仙人谷下の橋は怖かった、先回りして途中一緒になったサトウさんをパパラッチ。ロープ無かったら私は引き返してたかな?・・・橋を架けてる阿曽原小屋に大感謝です。

濁流の黒部川本流