池の平小屋  2013.9.7-8

雲切新道に入り新たな看板がある。「亀の甲岩」に「ゴッチン坂」看板の作りから仙人温泉の高橋さん作でしょうか?

1200m付近より雨に変る、ナナカマドの赤やオレンジ色の実と変色始めた葉っぱをつけたのがこの辺りでした。

御神体も変わりなく・・・

源泉は雨の為熱いお湯が溢れてました

仙人温泉へ橋を渡る、仙人温泉でお昼はソウメンを頂きました。

仙人温泉を過ぎると雪渓が残る。滝下の雪渓は豊富でした

滝上の雪渓は淵の隙間を上まで行き楽に渡渉可能

ノドの滝付近は今年も崩壊が進む。ツェルトを被り杖を突き、すぶ濡れ感が良い

ヒュッテへの道は小川の様です。久しぶりのお客で賑わしいヒュッテへ届け物

16:10池の平小屋着、小黒部谷側は崩壊が酷くなり杭打ちと土嚢で工事中・・数年前から色々改修を繰り返しているようですが何か良い手は無いものだろうか?

居酒屋池の平小屋、主食は酒。私のご飯はひっつみ(水団)でした。

衣川さんがいいのが撮れたよって・・こんな感じでした

他にお客さんが居ないので気兼ねなく遅くまで飲み明かす

小黒部谷の雪渓は下がかなり穴が開いてました。

のんびりと遅くに出発、下山も雨

仙人峠はブルーベリーが食べ放題でした。ヒュッテに立ち寄ると昨日の団体さんが出た後で玄関で今年の珍客ランキングで盛り上がる。今年はトレランが増加しているそうで、実際に前回も今回もみかけました。

ヒュッテ〜仙人温泉の間は所々崩壊が進み手が入れられています。雲切峠から下で団体さんに追いついた。

仙人谷に掛かる橋

水平道への案内板