赤谷山  2013-7-21

突然の休みは何も考えず、5:15 ゲート、昨日に続きブナクラ堰堤を越える。

8:45ブナクラ峠で大休止、少し藪が覆いかぶさり足元が不案内

池塘付近で黄色い?のとニッコウキスゲが咲き始めていた。

雪渓はこの時期にしては多い、このためにピッケルを持ってきたが怖いから藪まきする。

峠を越えてから辛さが増す、試練の様に現れる雪渓。足があがらん。

ゴマ吹きゼンマイかどうかは食べてみるべし?もう直ぐ尾根。

10:00尾根に出て休憩。望遠で早月小屋を見る。休憩が長いと再スタートは足が重い、崩壊が毎年進んでいます。

10:50山頂 剣を望遠で見ると10人位人影が見えた。

ゲートが開かなくなってからは来る人も少なくなった気がします。今日は6人。

チングルマが雪渓が消えたところから咲き始めです。12:40下山

怖くなった辺りでピッケルを出すのは大変そうだ、最初から出せばいいのにね。ブナクラ峠付近は草刈してありました。