奥鐘山敗退  2013.6.30

9:00 奥鐘橋を渡る、名剣温泉・祖母谷温泉に行かれる方は落石云々とヘルメットが置かれています。

落石心配も頷けたが、岩盤をくり貫いた天井のクラックが気になって・・・名剣温泉までは整備が行き届いてますが其の先は未だ整備中です。

9:35 祖母谷温泉から祖母谷沿いに唐松道に入り南越へ

足元は良く見えず石も滑る、足場は斜めで結構スリリングだ。名剣がキレイに見える。

11:35 尾根にバテバテで到着、1493pへの目標時間に少し届かず大休止、登頂達成用セットがホリ君のザックから出てきた事で少し気分持ち直す。

尾根に入ると新旧3種類程目印が残され古い踏み跡も残されていた。

12:50 1493pより一つ向こうに奥鐘山を確認、この先一寸藪の難易度は上がるが1時間もあれば大丈夫かな?・・・帰りの足を考えて撤退にしました。

登山道1350m付近に水場がありました。少しコケ臭いですが冷たくて旨い。

余った時間はウド採りと温泉¥500也