鍬崎山  2012..01.08

5:25 粟巣野スキー場出発、浜ちゃんの提案で頭電スキーになったがやや重パウのトレース無しに皆ニヤリ!貯水池が近づく頃要約明るくなった。

貯水池の細尾根でホリ君が金具不調で難儀しているとsimoska氏(仕事場が下の○○○スキー場)が追いついてくる。難儀している時紛失した手袋を捜索してくれたお礼に?列に加わる。大品山8:30

ラッセルは5交代、と言いたい所だが殆ど浜ちゃんとsimosaka氏が引っ張った。

鎖場の核心部は板で雪掻きしながら直登。踏んでも固まらないので1番手は雪を削ってムツゴロウの様に這い上がっただけ、足場を作っていった2番手が凄いと思った。

10:40独票着、この頃から足が攣って私が遅れ始める・・・。

辛い一人旅が続き遅れながらも山頂にたどり着きます。12:10

simosaka氏は大品までのつもりで来た為時間が無いと急ぎ下山。のんびり過ごしていると天気が回復してきた。カルデラと有り峰を望む。

モンスター群を滑る浜ちゃん

テレマークのホリ君

気持ちよさげなB

私が大釜を堀った鎖場

下りは嫌!

スキーは登りが命

終始ラッセルでしたが、5人も居れば何とかなるものです。只、追いつけないとラッセルはさせて貰えないのが悲しい。16:00粟巣野到着