大品山  2012.1.3

粟巣野スキー場が今シーズンから登山客のみ駐車場\1000円也となったので雷鳥バレーからスタート。早く行くと、多くのブルやロータリーの奮闘が見られます。7:30コンドラ乗り場を出発。

ゴンドラの乗客より先に行くなら7:00前出発ですね。スキー客が降りてくる中を登るのは一寸切ないものがあります。9:00山頂駅に行くとオギニリ食べながら待っててくれました。

山頂駅から瀬戸倉山までは三名Grのトレースがあり助かりました。(ペースが速くて私は3番手でチギラレ無い様に必死!)

三名Grを追い越したところでホッとしたのもつかの間、トップが浜ちゃんに代わり高速ラッセルになる・・・離されない様に頑張ったら足が攣った。

10:30 大日が見える三角点でベンチを作り1時間程休憩。

貯水地へ下るまでは去年のトレースを忠実にGPSで辿ります。パウダーは嬉しいのですが、傾斜が緩い所は下りなのにラッセルでした。駐車代1000円がおとましくて雷鳥バレーから周回したが、なぜ粟巣野からピストンするのか理由をやっと思い出した。

貯水堤の薄切りカステラは既に高く・・・
絶対に渡りたくない!

13:00駐車場
リフト券買って滑ろうと言う浜ちゃんとBには悪いが、私の足は下りラッセルで終了です。